美人YouTuberが描くVR Artって何? What’s VR Art and who is this beautiful YouTuber making it?

10月13日、ついにPlayStation VRが発売される。国内の様々な商業施設でVRを楽しめるようになるなど、2016年は“VR元年”と呼べる年になった。このVR、ゲームや映画、ライブ映像などでの活用を知られるが、“お絵かき”の分野でも注目を集めていること、ご存知だろうか。
VR Artと呼ばれるこのジャンルは、Googleが昨年買収した「Tilt Brush」という、3次元空間に絵を描くソフトを用いて制作される。早速動画で、このソフトを使って絵を描く様子を見てほしい。

On October 13th the wait for PlayStation VR finally comes to an end. With a slew of other ways to access VR being released 2016 is being called the beginning of the VR era. You’re probably familiar with virtual reality games, movies or live events, but did you know that it’s also great for drawing?
The aptly named VR Art is done with the ‘Tilt Brush,’ the tool that lets you paint in 3D space introduced by Google last year. Go ahead and check out this video to get a better picture of how it works.

3D空間に浮かぶペン。そこから光の線が伸び、ペガサスが描き出されていく。パーティクルなどのエフェクトを飛ばすのも簡単だ。最後には一頭のペガサスが描き出された。
この動画で「Tilt Brush」を用いて絵を描いているのは、せきぐちあいみさん。アイドルと呼ぶべきか、タレントと呼ぶべきか。彼女の公式サイトには「Lonely Digital Performer」と記されているが、3Doodlerという“空中に絵を描けるペン”を用いて様々なものを描き出すなど、多彩な経歴&パフォーマンスを行う“美人YouTuber”だ。日本におけるVR Artの先駆的な存在となった彼女に、その魅力を聞いてみた。

A pen that lets you draw in 3D space. By pulling light back and forth a pegasus begins to take shape and is completed with a glittering particle effect.
The artist behind the ‘Tilt Brush’ is Aimi Sekiguchi. We weren’t sure whether to call her an idol or a TV talent but according to her website she’s a ‘Lonely Digital Performer.’ She uses a pen that lets you draw with light called 3Doodler to create stunning art and dazzling performances as a YouTube beauty queen. We asked her about how she came to spearhead Japan’s VR Art movement.

自分で描いて仮想空間を作っていくのは最高に楽しい体験!Creating your very own virtual world is a blast!

Q.VR Artを始めたきっかけは?How did you get started with VR Art?

私、普段は“美人YouTuber”や“リポーター”としても活動しているのですが、取材でたまたま触ってみたら楽しくて楽しくて……。その日は「もう帰りたくない!」というくらいハマってしまい、それから空いている時間はVR Artで作品を作るようになりました。

I work as a YouTube personality and reporter and just happened to cover it for a story. It was so fun… I didn’t want to go home afterwards I was so excited. Ever since that I’ve been making VR Art whenever I have free time.

Q.VR Artをやってみたい人は、何を用意すればいいですか? ソフトや機材を教えてください。How can others get started with VR Art? Do we need any devices or software?

VRHMDとVR推奨モデルのパソコン、そして「Tilt Brush」があればスムーズに遊べますよ。少し前は“VR推奨パソコン”となると、かなり大きなものばかりだったのですが、私はいまノートパソコンを使っています。具体的には「GALLERIA Vive VR READY 推奨モデル QSF1060HGS」という機種です。イベントなどでVR Artのパフォーマンスをする私にとっては、これくらいの大きさだと嬉しい。VRHMDは「HTC vive」です。機材を一通り揃えるにはもちろんお金がかかるので、まずは「ドスパラ」など無料体験できるところでVR Artを試してみること、オススメします。

You’ll need a VR headset and compatible computer, and a ‘Tilt Brush’ makes things really easy. Not too long ago VR compatible computers were huge but now I’m just using a laptop. A ‘GALLERIA Vive VR READY QSF1060HGS’ to be precise. It’s the perfect size to bring around to events for VR Art performances. My headset is the ‘HTC vive.’ The cost of entry is still pretty high so to begin I’d suggest going somewhere you can do free trials, like Dospara.

Q.面白さや楽しさ、気持ちよさはどこにありますか?What’s so fun and exciting about it?

VRというと、今はまだゲームで遊んだり映像を見たりという、「受け身で楽しむもの」が多いですよね。でもVR Artは、描くことで自ら仮想空間を作り上げるという、今までにない感覚を得られます。これが最高に楽しいんです! 魔法使いになった気分ですね(笑)。

Up until now VR has mainly been about playing games or watching videos, in other words kind of passive. But with VR Art you’re creating your own alternate universe from scratch. It’s like nothing you’ve ever felt before. It’s seriously fun! You feel like a wizard (laughs).

Q.自分で描いたVR Artのなかでも、特にお気に入りの作品があれば教えてください。Do you have nay VR Art works that you’re especially proud of?

正直どれも「人前に出すものとしてはまだ粗いなぁ……」と思っています。でも、見た人が驚いてくれたり喜んでくれたりと、どれもリアクションをいただけているので、そういった意味では“全てお気に入り”ですね。作品はSekiguchiAimi VR Art Galleryにまとめているので、興味のある方はぜひ見てみてください。

Honestly I think it’s still too soon for me to show off anything I’ve drawn. But people seem really amazed and happy to see me work, so in that regard I like everything I’ve made. You can see everything at SekiguchiAimi VR Art Gallery if you’d like to know more.

Q.VR Artは今後どう発展していくと思いますか?Where do you think Vr Art is going to go next?

アニメーションになったり、3Dプリンターで出力されたり、VR Artでデザインした服を着たり、描いた家に住めたり……。どこまでも広がりそうですね。個人的には、別世界にいったような気持ちになれるものをじっくりと作りこんだり、短時間でライブパフォーマンスをやったりと、VR Artを通じて私が感じている「血が騒ぐような新しいワクワク感」を、多くの人に届けられたらと思います。

Well there’s animation, bringing your creations to life with a 3D printer, designing your own VR clothing or VR houses…. I think it’s going to go everywhere. Personally I’m just hoping to see more people feel the excitement of going to another world and doing VR Art performances for themselves. It really gets your blood pumping!

せきぐちあいみ

神奈川県生まれ。デジタルコンテンツを中心にタレント、クリエイターとして活動中。YouTubeで様々な動画を企画・投稿し、チャンネル登録者数は50,000人超。日本でいち早くVR Artの制作動画を投稿するなど、ネットを中心に注目を集め続ける存在。また、3Doodler公認アーティスト「MasterDoodler」としても活動している。

OFFICIAL SITE

SekiguchiAimi VR Art Gallery

YouTube

Aimi Sekiguchi

Born in Kanagawa. Personality and creator specializing in digital contents. Her YouTube channel has attracted more than 50,000 subscribers. She gained the Internet’s attention as the first person to post a VR Art video. She’s also an official 3Doodler ‘MasterDoodler.’

RELATED POSTS

MOST POPULAR

FEATURE

LATEST POSTS

LOGIN