TOKYO STYLE WATCH vol.6 東京で活躍するファッションピープルが選ぶこの秋 買い のベストアイテム5 スタイリスト 八木智也 TOKYO STYLE WATCH vol.6 Tokyo’s fashion elite select their 5 Fall must-haves Stylist Tomoya Yagi

東京を中心に活躍するファッションピープルたちに、注目の『買い』アイテム5点をレコメンドしてもらうシリーズ「TOKYO STYLE WATCH」。秋は身に着けるアイテムの数が各段に増え、コーディネイトの幅が広がる季節。そこでスタイリストの面々に登場してもらい、バラエティに富んだアイテムをセレクトしてもらった。
レコメンドを参考にして、自分ならではの着こなしを見つけてほしい。vol.6は雑誌等で活躍するスタイリスト八木智也。

Tokyo’s fashion elite share their five must-have items in our series ‘TOKYO STYLE WATCH.’ Fall is the season for layering so coordination becomes more important than ever. Don’t worry--our stylists have picked out a huge selection of fashions to chose from. Take their advice but always be sure to make the styles your own. In vol.6 we enlisted the help of magazine stylist Tomoya Yagi.

TOKYO STYLE LEADER.

06八木智也(スタイリスト)Tomoya Yagi(Stylist)

profile:1981年生まれ東京都出身。2004年に文化服装学院卒業後、渡米し、ニューヨークで竹中佑二氏に師事。2010年に独立して帰国後、ファッション誌やカタログなど多方面で活躍している。

profile:Born in Tokyo in 1981. After graduating from Bunka Fashion College in 2004 he moved to New York to study under Yuji Takenaka. In 2010 he began his solo career in Tokyo working on a variety of projects for fashion magazines and catalogues.

OFFICIAL SITEPictaram

5 Recommend Items

1. mandoの3タックパンツ

mando 3 Pleated Pant

20年近い歴史を持ち、日本のみならず海外でも人気の「mando」のパンツ。「結構、大人向けのブランドで、シルエットと柔らかな素材感が気に入っています。タックの入った、ゆったりとしているパンツは何本か持っているんですけど、それらに勝るシルエットと穿き心地です」¥32,000+税(スタジオ ファブワーク)

mando’s international reputation for fine pants dates back 20 years. “They’re a more mature brand. I love their silhouettes and soft fabrics. I own several pairs of pleated pants but none of them can compare to the look or comfort of these.”
¥32,000 + tax (STUDIO FABWORK)

2. URUのブルゾン

URU Blouson

デザイナーの漆山政春氏が手掛ける、シルエットが美しいブランド「URU」のブルゾン。「この秋は、丈が短めの羽織るものが気になっていて。ここまでシルエットが自分好みでピンポイントなものはなかなかないし、光沢のある質感や着心地もすごくいい。オーバーサイズな感じのシルエットが気に入っています」¥44,000+税(スタジオ ファブワーク)

URU’s unparalleled silhouettes are design by Masaharu Urushiyama. “I’m into shorter cuts this fall. This blouson hits all the right notes for me, from the lines to the glossy material. I also dig the oversized fit.” ¥44,000 + tax (STUDIO FABWORK)

3. C.Eのスウェット

C.E Sweatshirt

グラフィックデザイナー、SKATETHINGの卓越したセンスが存分に落とし込まれたブランド「C.E」のスウェット。「去年の秋はニットや無地のアイテムを選ぶことが多かったんだけど、その反動でスウェットやロゴものが気になっていて。全部刺繍で、90年代風のど真ん中に入っているロゴが抜群です」¥19,000+税(C.E)

Graphic designer SKATETHING’s signature look is all over this sweatshirt from brand C.E. “Last year it was all about knits and solid colors, so now the pendulum has swung back to sweats and logo designs. I can’t get enough of this embroidered 90s looking logo right in the center.” ¥19,000 + tax (C.E)

4. TANGTANGのTシャツ

TANGTANG T-shirt

Tシャツをメインに展開し、様々なバンド、映画などとのコラボを発表している「TANGTANG」のアイテムの数々。映画『青春の殺人者』Tシャツは個人的に欲しい!「Tシャツはシーズン通して着用するものだから、以前は無地や生地感にこだわっていたんだけど、この秋はこういったプリントにパンチのあるものが気分です」本人私物

TANGTANG is known for their t-shirt collaborations with bands, films and more. We want that ‘The Youth Killer’ movie tee for ourselves! “T-shirts work in every season, but this fall I’m giving my plain tees a rest in favor of printed designs with more punch.” From Yagi’s personal collection

5. SAYHELLOのキャップ

SAYHELLO Caps

渋谷区富ヶ谷の隠れ家的ショップ「SEE YOU SOON」で購入したという「SAYHELLO」のキャップ。「キャップやニット帽はかぶる機会がすごく多くて。ベージュのほうは色とロゴがすごく気に入って、フィーリングで選びました。全身ブラックでコーディネイトしたときの、ワンポイントとして取り入れてみたいですね」
左:¥5,500+tax 右:¥6,000+tax(see you soon)

This SAYHELLO cap is from SEE YOU SOON, a shop hidden away in Tomigaya, Shibuya-ku. “I wear caps or knit hats all the time. This beige one I got for the color and logo. It’d look great and grab attention if you wore it with an all black outfit.”
Left: ¥5,500 + tax Right: ¥6,000 + tax (see you soon)

RELATED POSTS

MOST POPULAR

FEATURE

LATEST POSTS

LOGIN