海外でも話題騒然!?新感覚アイドルユニットがメジャーデビュー An international uproar!? The major debut of a new kind of idol

“アイドル戦国時代”の到来からはや数年。数多の女性アイドルグループやユニットが乱立しては淘汰され、勝ち残るグループは一握り。そんな“群雄割拠”の環境は、アイドルのサウンド面に大きな変化をもたらした。他グループとの差別化をはかるため、コアな音楽ジャンルに特化したアイドルがみるみるうちに増加したのだ。
例えば、オルタナティブ・ロックなサウンドを下敷きにしたグループならば“おやすみホログラム”が思い浮かぶし、ヒップホップがテーマのグループには“lyrical school(リリカルスクール)”がいる。アイドルサウンドはいまや、“音楽ジャンルの見本市”になったと言っても過言ではないだろう。
日増しに多様化&先鋭化していくアイドルの音楽シーンは、新たなジャンルが生まれるひとつの土壌にもなっている。11月30日にメジャーデビューシングルを発売する“The Idol Formerly Known As LADYBABY(ジ・アイドル・フォーマリー・ノウン・アズ・レディベイビー)”も、新たなジャンルの地平を開拓したアイドルの筆頭格だ。J-POPとデスボイスの融合から生まれた音楽ジャンル、「Kawaii-Death(カワイイデス)」を掲げる同ユニット。その魅力に迫ってみよう。

In this post-Idol Sengoku Jidai (Warring Idol Era) only a handful of the most fiercest units remain from the many girl groups who battled for their chance in the spotlight. An interesting upshot to the idol game’s cutthroat nature was that groups had to dig deep for ways to stand out in a sea of sameness. This led many acts to adopt extreme and fringe sounds with never before heard results.
For example, if you want a kick of alternative rock you would listen to “Oyasumi Hologram,” or if you’re feeling hip hop there’s the group “lyrical school.” The sounds of the idol world have become a veritable smorgasbord of musical genres.
The scene continues to become more varied and cutting edge, with sub-genres seemingly cropping up every day. One such act is “The Idol Formerly Known As LADYBABY,” whose debut single drops on November 30th. Their sound, dubbed “Kawaii-Death,” is a mashup of classic J-POP and death metal growls. Let’s take a look at what makes this unlikely amalgamation work.

“全てのボーダーを超越し、
あらゆるカルチャーを継承、破壊、そして想像する
新感覚エンターテイメントアイドル”

ユニットの現メンバーは、黒宮れい(15歳)と金子理江(18歳)の2人。講談社が主催するアイドルオーディション「ミスiD2015」で入賞&グランプリ受賞を果たしたとあり、キュートなルックスは折り紙つきだ。以前はオーストラリア出身の女装パフォーマー・レディビアードを含む3人で“LADYBABY”として活動しており、デビュー曲「ニッポン饅頭」のMVは、再生回数がYouTubeで1,700万回を突破する快挙を成し遂げた。さらにはアメリカ(NY/LA)やドイツ(ケルン)といった都市でワンマンライブを敢行し、各地でチケットをソールドアウトに。まさにアイドルの概念をぶち壊す、異例の活躍ぶりと言えよう。

“Idols who transcend all borders, encompass all cultures,
only tear it all down and build a new form of entertainment
atop the rubble”

The unit’s current lineup consists of Rei Kuromiya (15) and Rie Kaneko (18). They proved their talent by winning Kodansha’s idol audition event “Miss iD 2015” Grand Prix and they’ve got adorable looks to boot. The group’s roster previously included cross-dressing Australian performer Ladybeard. Together the three released their debut “Nippon Manju” which became a YouTube sensation, racking up well over 17 million views. It’s no surprise that they sold out all of their solo shows in LA, New York and the German city of Cologne. Clearly this is a unit that revels in turning the image of ordinary idols on its head.

黒宮れい Rei Kromiya 金子理江 Rie Kaneko

しかし、今年4月15日に新宿BLAZEで行われた日本初ワンマンのステージ上で、突然の充電期間入りを発表。それから約3か月後の8月1日、惜しまれつつもレディビアードは脱退し、黒宮れいと金子理江の2人を中心とした新体制で活動を再スタートした。これが“かつてLADYBABYと呼ばれたアイドル”という意味を持つ、現在のユニット名に変わったゆえんである。2人はその後も精力的なライブ活動を行い、来る11月30日にいよいよメジャーデビューを果たす。

So it came as a great shock when the unit announced they were going on hiatus during their very first solo show in Japan at Shinjuku Blaze back on April 15th. Then on August 1st, after a three month absence, they returned to announce that Ladybeard had left the group but Rei Kuromiya and Rie Kaneko would continue as a duet, hence the name “The Idol Formerly Known As LADYBABY.” The two have gone on a give a very strong showing and are set to release their major label debut on November 30th.

“J-POP×ヘビーメタル×御朱印!?”

“J-POP x Heavy Metal x Shuin!?”

メジャーデビューシングルとなる「参拝!御朱印girl☆」は、これまでに築いた音楽性を踏襲しながら、神社や寺院の参拝者に押印される“御朱印”をフィーチャーした楽曲だ。曲のベースはいわゆるJ-POP的でキャッチーなアイドルソング。しかし、ディストーションの効いた切れ味鋭いギターリフや、速弾きギターソロは完全にヘビーメタルのソレ。ユニットのお家芸・デスボイスも健在だ。さまざまなジャンルの要素をクロスオーバーした、中毒性の高い1曲に仕上がっている。2人のキュートでセクシーなコスプレ姿もたっぷり堪能できるので、ぜひMVをチェックしてもらいたい。

Their debut single titled “Sanpai! Goshuin girl☆” builds upon their previous sound while incorporating a Shuin (red stamps that can be collected by visitors to shrines and temples) theme. At its core the song is a catchy J-POP idol tune, albeit one with crunchy distorted guitar riffs and scorching heavy metal solos. Naturally the trademark death metal vocals are present as well. The genre-crossing track is every bit as addictive as you’ve come to expect, and ff that’s not reason enough to check out the music video there’s always the girls’ sexy-cute cosplay, too.

参拝!御朱印girl☆Sanpai! Goshuin girl☆

初回限定盤
(CD&DVD)1667円+税

Limited edition
(CD&DVD) ¥1,667 + tax

通常盤
(CD)926円+税

Regular Edition
(CD) ¥926 + tax

初の東名阪ツアーが決定!

2017年2月からは、デビュー以来初となる東名阪ツアーを実施するThe Idol Formerly Known As LADYBABY。ツアーは2月18日の東京・新宿 Renyを皮切りに、3月2日の大阪・心斎橋 Music Club JANUS、3月3日の愛知・名古屋 ElectricLadyLandと、全3公演が行われる予定だ。アイドルでありながらヘッドバンギング上等。観客を煽りまくる、ロックバンド顔負けのスタイルや、ド派手なステージパフォーマンスにも定評のある同ユニット。興味を持った人はぜひ会場に足を運んで、生で迫力を感じてもらいたい。

Their first Tokyo-Osaka-Nagoya tour is in the works!

“The Idol Formerly Known As LADYBABY” are also gearing up to launch their first Tokyo-Osaka-Nagoya tour in February 2017! They’ll kick off in Tokyo at Shinjuku Reny on February 18th, jet over to Osaka’s Shinsaibashi Music Club JANUS on March 2nd and wrap up at Nagoya’s ElectricLadyLand on March 3rd. If headbanging idols with style and stage presence that put rock bands to shame and moshing fans sounds like your thing, this is one concert series you can’t afford to miss.

The Idol Formerly Known As LADYBABY

黒宮れい(15歳)、金子理江(18歳)によるアイドルユニット。2016年11月30日メジャーデビュー。J-POPとデスボイスを組み合わせたオリジナルジャンル「Kawaii-Death(カワイイデス)」を開拓。1stシングル「ニッポン饅頭」のMVが世界中で話題を呼び、YouTube再生回数は1,700万回を突破。音楽シーンに華々しく登場した。2016年4月に新宿で行った国内発ワンマン公演で充電期間入りを発表するも、同年8月に活動を再開。2017年には初の東名阪ツアーを行うなど、活動のスケールを広げて注目を集め続けている。


Idol unit consisting of Rei Kuromiya and Rie Kaneko slated for a major debut on November 30th, 2016. Their original genre “Kawaii-Death” is a mashup of J-POP and Death metal vocals. The group’s first single “Nippon Manju” has over 17 million YouTube views and counting, making for a grand entrance into the idol scene. The unit reunited in August after announcing a hiatus at their first Japan solo show in April 2016. Now that they are back they are upping the ante with their first Tokyo-Osaka-Nagoya tour and more!

RELATED POSTS

MOST POPULAR

FEATURE

LATEST POSTS

LOGIN