日本初!? 足袋型フットカバー「タビビト ソックス」 The latest fashion boom in Japan is not what you’d imagine...

1996年に誕生し、革新的なスタイルで人気を集めた「NIKE AIR RIFT(ナイキ エア リフト)」。つま先部分が2つに分割された “足袋”のようなデザインが特長的なスニーカーだ。軽やかな履き心地で、近年流行している“スポーツテイスト”を取り入れたファッションとも相性抜群。2015年に復刻されて以来、多くのファッショニスタやスニーカー愛好家たちを虜にしている。

First designed in 1996 yet remaining innovative to this very day, the Nike Air Rift is a modern legend. You’ve probably seen the quirky sneaker design - the split toe finish like a pair of traditional Japanese ‘tabi’ socks. However, with the recent trends pointing to slick and sporty accents, it’s obvious the Air Rift has risen up through the rankings. The ultra-comfy sneakers have been booming in popularity ever since a rerun of production in 2015.

「ナイキ エア リフト」に合わせるなら、靴下もやっぱり足袋型が良いということで、同じく人気を集めているのが、「Tabibito Socks(タビビト ソックス)」。「ナイキ エア リフト」を素足で履いたときに起こりがちな足のムレや、指間の痛みを軽減するべく開発されたという。スポーツファッションを提案する代官山のセレクトショップ「Styles(スタイルス)」などでも販売されており、履き心地の良さからリピーターが続出しているそうだ。
そんな「タビビト ソックス」をプロデュースしているのは、筋金入りのスニーカー愛好家であり、中目黒を拠点に活動するビートメイカーでもあるTabibito。
「スニーカー好きが高じて、気付けばフットウェアまで作っていた」という彼から、「Tabibito Socks」について話を聞いた。

Of course, if you’re going to go down the line of split toe sneakers, you’re of course going to have to either go barefoot or do the same for your socks. But we all know how clean Japan is. The sweaty feet issue from wearing sneakers barefoot is not appealing to most. That’s why sock maker ‘Tabibito Socks’ is recently taking over Japanese social media. Their socks are sold in all the coolest select shops - like sneakerhead haven ‘Styles’ in Daikanyama. Tabibito Socks is currently all the rage with the Japanese hipsters.
The producer of the brand is hardcore sneaker lover and Nakameguro-based beat maker, Tabibito. Over the years, his love for sneakers has blossomed into a footwear brand. We caught five minutes with him to chat socks and sneakers.

Q.まずは、「タビビト ソックス」開発のきっかけから教えてください。What inspired you to create Tabibito Socks?

「ナイキ エア リフト」が復刻されたとき、ナイキ純正のエア リフト用ソックスが品薄になっていたことがきっかけです。当時、純正ソックスはプレミア値がつくほどの人気ぶりで入手困難。「ナイキ エア リフト」愛好家の多くは、5本指フットカバーなどで代用せざるを得ませんでした。そんな状況を打開すべく、「タビビト ソックス」の開発をスタートしたのが昨年の7月のことでした。8月末には販売を始めていたので、準備期間は1か月程度。実は、かなり急なプロジェクトだったんですよ(笑)。

When Nike Air Rift resumed production in 2015, the specially made Nike brand socks sold out in like five minutes. They were super hard to come by - people were selling them online for five times the price. So I decided to make my own version and started working on Tabibito Socks in July last year. We started selling the socks from August. Talk about a last minute project.

Q.商品開発で苦労された点はなんですか?Did you have any hiccups throughout the product development?

高い技術を持ち、信頼できる縫製工場を見つけるまでが大変でしたね。まずは、足袋の生産量“日本一”を誇る奈良県の生産工場に片っ端から連絡して、「タビビト ソックス」の概要を説明。多くの工場にサンプル制作を依頼しながら、少しずつブラッシュアップしていきました。その甲斐あって、現在は昭和23年創業の老舗足袋メーカーと一緒に商品を作っています。

It was hard trying to hook up with a sewing factory that had the right look we wanted. I contacted all the famous tabi places in Nara prefecture (famous for its production of tabi) one by one and explained the Tabibito Socks concept to them. I got them to send me samples and gradually I continued to tweak the design until I found a place I was happy with. We eventually tied up with this really old, traditional place that’s been going since 1948, and they’re the ones who are making our socks now.

Q.商品へのこだわりを教えてください。What is it about your socks that are so special?

つま先を縫い目のない足袋型(2本指構造)に編み立てることで、指先がゴロつかないように気を配りました。フィット感を損なわないよう、かかとも立体的に編み立てています。綿素材を使用しているので、季節を問わず快適な履き心地で肌触りも抜群ですよ。また、履き口にはゴム状のモビロンテープを縫い付け、程よい締め付け加減で脱げにくくしています。足袋のことを知りつくした職人さんによる丁寧な縫製も自慢です。

The split toe is actually seamless, so you don’t get any uncomfortable rubbing between the toes. Also, to make sure that the socks fit perfectly, we construct the heel area three-dimensionally. We use pure cotton so that you can wear them throughout the year without feeling too hot or cold, and the heel is reinforced with mobilon tape so the socks don’t fall down whilst you’re walking. It all sounds pretty simple, but it’s actually a result of continuous trial and error to get the perfect sock. Japan’s best craftsmen handmade each piece, which I think is amazing.

Q.封入されているステッカーのイラストは、Tabibitoさんが描かれているのでしょうか?How did you design the packaging?

イラストは“足袋×旅”というイメージを伝えて、tomokoさんというイラストレーターに依頼したものです。和風でゆる~い雰囲気が人気で、最近はステッカーだけ欲しいというお客さんも増えているんですよ。

We collaborated with illustrator tomoko and asked her to draw something representing tabi socks and travel. Her relaxed, Japanese style drawings are really popular - there have been requests for stickers made with the same designs.

Q.今後はどんな展開を予定されていますか?What does the future hold for Tabibito Socks?

7月中には「Orange/Volt」「Gray/Navy」といった新色を発売予定ですが、これからもさらにカラーバリエーションを増やしていこうと考えています。タイダイ(絞り染め)や刺しゅう入りなどのデザインにも、いずれチャレンジしてみたいですね。

From July we will be releasing new colours ‘Orange/Volt’ and ‘Gray/Navy’ to add to the collection, and I would like to introduce more new colours and patterns in future. Tie-die, embroidery designs, stuff like that.

Tabibito

中目黒を拠点に活動するビートメイカー。スニーカー愛好家。
「ナイキ エア リフト」と合わせる靴下に悩む人々を救うため、2015年の夏に足袋型フットカバー「タビビト ソックス」を開発。足なじみ良く、快適な履き心地を追求し続けている。

Tabibito

Nakameguro-based beatmaker, sneakerhead and the name behind ‘Tabibito Socks’ - the custom-designed socks for the Nike Air Rift.

RELATED POSTS

MOST POPULAR

FEATURE

LATEST POSTS

LOGIN