アーティストも旅行者も魅了する、渋谷スクランブル交差点の魅力 The great attraction of Shibuya’s scramble crossing.

日本が誇るEDM界のホープ、banvoxが昨年の6月に公開した動画「ニュー・スタイル [コンセプト・ムービー]」の舞台は、渋谷のスクランブル交差点であった。そこには、交差点を撮影しようと海外から訪れたツーリストたちが数多く映り込んでいる。この交差点において、こうした光景は日常的に見られるものだ。確かにユニークなスポットではあるが、数年前までは、ここまで観光名所でもなかったはず。多くの人を引き付けるその魅力はどこにあるのだろうか?

単純に言ってメディアの影響も強いだろう。象徴的なのは、2004年に日本でも公開された映画「ロスト・イン・トランスレーション」だ。東京を舞台に、倦怠期のハリウッド・スターと、孤独な若いアメリカ人妻による出会いと別れを描いたこの作品では、渋谷のスクランブル交差点が繰り返し登場する。とくに、ビル・マーレイとスカーレット・ヨハンソンが手を取り合って夜の交差点を駆け抜けるシーンは印象的だ。また、東京の名を冠した2006年の映画「ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT」では、主人公たちが渋谷のスクランブル交差点で豪快にドリフトを決めているし(CGだが)、2010年公開の映画「バイオハザードIV アフターライフ」では、交差点の地下でアンブレラ社が巨大な要塞を築いてT-ウィルスを製造していた。

In June of last year, Japan’s rising EDM star Banvox posted the concept video for his track ‘New Style’ using an everyday scene at Shibuya’s scramble crossing as the main visual. Naturally, swarms of tourists appear in the frame – just as you’d expect when shooting at what could now be the main Tokyo attraction. Sure, the Shibuya crossing is a unique place, but it wasn’t even on the tourist radar at all up until a few years ago. What’s with the sudden popularity explosion?

Put simply, media influence is a big factor. A symbolic shift came with the 2004 movie ‘Lost in Translation’ – the story of a fleeting encounter between a tired middle-aged guy in the midst of a midlife crisis and a young and confused newlywed girl unsure of her future. Set in Tokyo, their adventures feature the crossing over and over again, perhaps most memorably in the scene where Bill Murray and Scarlett Johansson run through Shibuya hand-in-hand. Also, who’s forgetting 2006’s ‘Fast and Furious: Tokyo Drift’, in which some serious drifting goes down at the very same place (although apparently all computer-generated, boo), and 2010’s ‘Resident Evil: Afterlife’ where the Umbrella Corporation builds a giant lair underneath the crossing to manufacture the T-virus.

こうした映画やドラマをきっかけにして、
渋谷のスクランブル交差点を訪れたいという旅行者が増えたのは間違いない。
ならば、なぜこうした作品を作ったアーティストたちは、この地を舞台に選んだのだろうか。
It’s been with the help of these movies and the consequent media exposure that’s propelled the Shibuya crossing to the top of the tourist must-see list, but you have to wonder, what inspired the screenwriters to include this piece of public transportation infrastructure into their works in the first place..?

渋谷は、その名が示す通り、谷の街だ。この交差点を含む駅周辺は、渋谷の谷底に位置している。交差点から放射状に延びていく道は、いずれもその先に上り坂が待ち構えており、家路を急ぐ人たちでごった返す時間になると、まるで上流から下流へと水が流れるようにして、さまざまな人がこの交差点に流れ着く。渋谷の谷底に位置したこの交差点は、自ずと様々なカルチャーが流れ込む場所になっているのだ。ミックスカルチャーのスープが顕在化したようなこの場所を、ミュージックビデオの舞台に選ぶ海外アーティストは多い。ミューズによる「パニック・ステーション」のビデオは、渋谷の混沌をそのまま切り取ったかのような内容で、この記事にピッタリだ。日本にもファンの多いカーリー・レイ・ジェプセン。2015年7月に公開した「ラン・ウェイ・ウィズ・ミー」のビデオで、この地を撮影に選んでいる。楽しそうに歌い踊りながら交差点を横断する彼女だが、それを意に介さず、歩きスマホに夢中の若い男性とぶつかりそうになるのが印象的だ。

現在、渋谷は再開発の真っただ中にある。2027年度内の完成を目指して、50年に一度、100年に一度の生まれ変わりを、現在進行形で行っているのだ。渋谷スクランブル交差点の魅力もまた、目まぐるしく変化していくだろう。この場所はしばらく、「訪れるたびに変化し、いつも新鮮な驚きに満ちた観光スポット」として、人々の注目を浴び続けるはずだ。

The ‘ya’ part of the word ‘Shibuya’ is made up from the Japanese kanji characters for “valley”. And that’s exactly what Shibuya is. The station and the famous scramble crossing mark the lowest point in the town, surrounded by slopes on all sides. As crowds of people flood to the crossing during rush-hour, you can’t help but compare it to the flow of water rushing in. Just as the water naturally accumulates in a valley, so does culture and creativity in Shibuya. It’s an actualisation of mixed culture – the result of a whirlpool of talent flowing in. It’s not surprising that a variety of international artists choose it as the backdrop for their music videos – Muse perfectly capture the everyday chaos of the crossing for their song ‘Panic Station’, and Carly Rae Jepsen’s fun and quirky ‘Run Away With Me’ was also shot there.

Shibuya is currently in the middle of an ambitious redevelopment project, due for completion in 2027. The attraction of the scramble crossing will no doubt change along with its scenery, and just like the changing of the tide, well-loved characteristics may fade away with new ones drifting in to replace them. However, one thing is for sure: the Shibuya crossing will continue to inspire people all over the world.

RELATED POSTS

MOST POPULAR

FEATURE

LATEST POSTS

LOGIN