あした映画行こう! 2016年世界一ヒットしたラブストーリー「世界一キライなあなたに」 It’s movie time! 2016’s best love story, ‘Me Before You’

世界40カ国以上で翻訳され850万部を突破した、英作家ジョジョ・モイーズ原作の恋愛小説を映画化した「世界一キライなあなたに」が、ついに日本公開となる。
本作は、英国の田舎町に住む、26歳で失業中の女性ルーが主人公。彼女は、不慮の事故で生きる希望を失った富豪の青年ウィルと運命的な恋に落ち、自分の可能性を信じることを教えてもらい、新しい世界へと踏み出していく、2016年、世界で最もヒットした感動のラブストーリーだ。

Translated for showings in over forty countries and grossing over $205 million worldwide, ‘Me Before You’ is finally hitting cinemas in Japan. The movie, based on the hit novel by Jojo Moyes follows 26-year-old Louisa, who lives in the British countryside and just got laid off from her job. She meets Will - a cynical former banker who lost his will to live after being paralyzed in an unfortunate motorbike accident two years ago, and the workings of destiny begin to unfold into a bittersweet and emotive love story.

ここまで聞くと、よくあるラブストーリーかと思うだろうが、普通の恋愛映画と違うのは、恋に落ちた相手が半年後に永遠の旅立ちを選ぼうとしていること。そんな映画だと知れば、今度はなんて悲しいストーリーだと思うだろうが、恋人たちがくれるのは、最高に幸せな気持ち。見終わった後、きっとこの驚きと感動を誰かに伝えたくなる。

Up to this point it may sound like your usual chick flick romance, but don’t be fooled - ‘Me Before You’ is full of twists and turns. Louisa learns that after just six months, Will intends to travel to Switzerland for euthanasia. What follows is a whirlpool of emotions, memory-making and travel, but will Louisa change Will’s mind?

主人公ルーを演じるのは「ターミネーター:新起動/ジェニシス」(15)、米TVドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」に出演し、「世界で最も美しい顔」にも選ばれたことがあるエミリア・クラーク。前作のイメージとは打って変わった、キュートで前向きな役柄と劇中に登場する個性的なファッションの数々は楽しい気分にさせてくれる。
ウィル役には日本で大ヒットとなった「あと1センチの恋」(14)での好演が記憶に新しいサム・クラフリン。ハリウッドでも活躍する英国の若手注目俳優ふたりの共演も話題だ。

Esquire magazine’s ‘Sexiest Woman Alive’ Emilia Clarke (Terminator Genisys, Game of Thrones) plays her most challenging role to date as the adorable and optimistic Louisa. Sam Claflin (Love, Rosie) is the perfect match as Will, showcasing British talent at its finest.

また、イギリス、モーリシャス、スイス、パリなど美しすぎるロケ地の数々や、イマジン・ドラゴンズ、X・アンバサダーズ、エド・シーラン、THE 1975、ジェシー・ウェア、ジャック・ガラットなど、米国&英国の人気ミュージシャンたちの楽曲がたっぷりと使われたオリジナル・サウンドトラックにも注目したい。
ルーとウィルの一生に一度の運命の恋は、前を向いて歩いていく勇気をくれ、涙のあとに元気をくれるはずだ。

With a whole range of gorgeous locations, from the UK, to Mauritius, Switzerland and Paris, and an original soundtrack featuring Imagine Dragons and The 1975, ‘Me Before You’ is the ultimate American-British drama film of the year.
Be sure to check out Louisa and Will’s story for more tears than ‘The Notebook’ and a whole lot of inspiration.

「世界一キライなあなたに」

監督:シーア・シェアイック
原作/脚本:ジョジョ・モイーズ
出演:エミリア・クラーク、サム・クラフリン、ジャネット・マクティア、チャールズ・ダンス、ブレンダン・コイル
10月1日(土)、新宿バルト9、梅田ブルク7他、全国ロードショー

‘Me Before You’
(Japanese: Sekai Ichi Kirai na Anata ni)

Director: Thea Sharrock
Screenplay: Jojo Moyes
Starring: Emilia Clarke, Sam Claflin, Janet McTeer, Charles Dance, Brendan Coyle
Showing from 1st October at Shinjuku Baltic9 and other selected cinemas across Japan

THE MOVIE

RELATED POSTS

MOST POPULAR

FEATURE

LATEST POSTS

LOGIN