伝説の歌姫、真実の物語。映画「AMY エイミー」 ©Rex Features

©Winehouse family

エイミー・ワインハウスが私たちの目の前より突如としていなくなってから、もう丸5年になる。
ブライアン・ジョーンズやジャニス・ジョプリン、ジミ・ヘンドリックスやカート・コバーンなどと一緒で、ミュージシャンにとって呪われた年齢"27歳"で亡くなったエイミー。短くも太く生きた彼女の生涯を描き、稀有な歌い手として、また一人の女性として再認識するドキュメンタリー映画「AMY エイミー」が登場する。

It’s been five years since Amy Winehouse died, aged only 27 years old.
She joins the other members of the infamous ‘Forever 27 club’ – Brian Jones, Jimi Hendrix, Janis Joplin, Jim Morrison and Kurt Cobain, amongst many others. Now, a documentary movie looking back on her lifetime achievements is being released in Japan this July.

©Getty Images

幼少期よりジャズなどに親しみ、自然と音楽好きになっていった少女はやがて成長し、ソウルやヒップホップなどからも影響を受け、ミュージシャンとして活動をスタート。パワフルで憂いのある歌声は、各方面で瞬く間に話題となり、注目せずにはいられないアーティストになっていった。全世界で1200万枚という途方もない大ヒットとなった2ndアルバム「Back To Black」で、グラミー賞を5部門獲得。アーティストとしての栄光を手にしたが、その代償は大きく、マスコミは奇行などを取り上げ、スキャンダラスな存在として、世間は色眼鏡で見るようになってしまった。しかしこの作品の監督であり、映像作家のアシフ・カパディアが収めていたプライベート映像の中でのエイミーは、どこにでもいる可愛らしい女の子。いい笑顔をしているし、歌を本当に愛しているのが伝わってくる。

Brought up listening to jazz from a young age, Amy was always fond of music. After discovering soul and hip-hop, a natural talent for singing blossomed and her infamously short career was born. Her powerful, raw vocals became an instant hit, propelling her to stardom as her second album ‘Back To Black’ sold over 12 million copies worldwide and won five Grammy awards. However her turbulent personal life was a constant subject of mass media attention, right up until her unfortunate death in 2011.

「私は普通の女の子であり、ただ歌いたいだけ」。そんな一般的な願望を、ありあまる才能は許さず、彼女をスターダムに押し上げ、マスコミの恰好の餌食とした。加熱するバッシングで精神のバランスを崩し、過度の飲酒へと走らせ、悲惨な結末を招いてしまったのだと思う。今も元気に歌っている姿を見たいと思うが、それは叶わぬ夢。だが、この世に残した作品の数々で、いつでも彼女の歌声を聴くことができる。そして、この素晴らしいドキュメンタリー映画でまた出会うことができる。

‘Amy’ is a dedication to the girl behind the media frenzy. The filmmaker Asif Kapadia highlights her good points – her charming personality, her constant smile and her true passion for her art. She was once quoted as saying: “I’m just a normal girl who happens to sing”. ‘Amy’ really highlights the car crash of this normal everyday life with an incredible talent, a rise to super-stardom, and not forgetting the constant media pressure and bashing from magazines that eventually led her into a downwards spiral of drink and drug abuse with disastrous consequences.

©Rex Features ©Juliette Ashby

人生に重要なのは無為の長さではない、濃密さだ。わずか27年だけど、誰よりも激しく生きた彼女の生き様を、この作品から強く感じられることだろう。

It’s a fascinating story, if not somewhat bittersweet and heartbreaking. Amy Winehouse was only on this earth for 27 years, but the gift that she blessed us all with will live on forever.

©Nick Shymansky Photo by Nick Shymansky

AMY エイミー

監督: アシフ・カパディア
製作: ジェームズ・ゲイ=リース
出演: エイミー・ワインハウス
配給: KADOKAWA
7月16日(土)角川シネマ有楽町、ヒューマントラストシネマ渋谷、
角川シネマ新宿ほか全国ロードショー

Amy

Director: Asif Kapadia
Production: James Gay-Rees
Starring: Amy Winehouse
Distribution: KADOKAWA
Showing from 16th July at Kadokawa Cinema Yurakucho, Human Trust Cinema Shibuya, Kadokawa Cinema Shinjuku and other selected cinemas across Japan.

THE MOVIE

RELATED POSTS

MOST POPULAR

FEATURE

LATEST POSTS

LOGIN